FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\(゜Д゜@)/

生物記号論っていう学問(?)を初めて知りました。
ちょろっとしか触れてないんで、(少し違うところもあるかもですけど)、どーやら
生物を機械論で考えるのではなく、主体性(←ここ重要)をもつ物として捕らえる
って事らしいです。機械論っていうのは、「生物は機械仕掛けみたいに意思、思考を持ない秩序だったものだ」という考えかたで、自然科学全般に共通する思想です。
つまり、生物記号論を言い換えると「生物は確かに機械仕掛けの様に巧妙なシステムをもっているが、進化や行動には何か主体的に働く要因がある。それを捉えよう」という概念で、この考え方、とても共感しました。

機械論では、生命のシステムを追求するにはとても良い思考方法だと思うのですが、その先・・・つまり生命のもっと本質的な部分「なぜ存在するのか」みたいな物に近づく事は出来ないわけですのよ。
そこで、「”主体性”を生物に認め、それを探って行くことで、生命の本質的な部分に別角度から近づいていこう!」とうい概念は、これからの生物分野の大きな柱のひとつになるのではないでしょうか?

あーーー!ちゃんとこういう分野を学びてぇーーーー!!!
東大で学びてぇーーーーーーーー!!

って事で勉強も頑張らねば!!!





今週末は駿台模試ですね。生物は血液凝固はもちろん免疫系もでるっぽいので(試験範囲”体液とその働き”があるからね・・・)それを明日はやろうかな、それと力学をちょろっと体操程度に・・・

さぁーー明日も張り切っていこぉーー!!
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
どーも あわらです。
アニメとか漫画とか結構好きです。
物理も生物も好き。星座とかもまぁまぁ詳しかったりする。
詳しくは自己紹介の記事で

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
16810位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
2488位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。